お知らせ

よくあるご質問

よくあるご質問

Q1 : 未使用のチューナーとは?


A1 : 本サイトの定義は、契約やお試しを申込むことはないチューナーとのことです。チューナーとカードはペアリングしたことがないので、ペアリングしていないチューナーは新品でも中古品でも、未使用のチューナーと呼ばれます。




Q2 : ペアリング済チューナーとは?


A2 : 本サイトの定義は、既に契約や解約したのチューナーとのことです。チューナーとカードはペアリングしてから、有料チャンネルを視聴できますので、契約済チューナーと解約済チューナーとも、ペアリング済チューナーと呼ばれます。




Q3 : 新しい空白カードは何ですか?


A3 : 新しい空白カードのICチップにはなにもないので、チューナーが認識できません。(ICカード番号: NNNN-NNNN-NNNN-NNNN)




Q4 : カード改造する時はどのバージョンのソフトウェアを使いますか?


A4 : アボカドさん発表の最新バージョンのソフトウェアを使って下さい。




Q5 : カード改造成功後、どのぐらいで視聴できなくなりますか?


A5 : 改造成功したらずっと視聴できます。スカパー業者が視聴カードのキーを変更したら見えられなくなります。




Q6 : カードを変換する際に何を準備する必要がありますか?


A6 : 改造する前に下記の設備を用意してください。 WindowsPC(お勧め:OSをwin10) LANケーブル(改造の時だけ必要、視聴の時は要らない) 接触型ICカードリーダー・ライタ スカパー!チューナー スカパー!プレミアムサービス(光)​ICカード(必要の場合) 対応ICカード(本カードはBLACKASPAソフト対応必要、詳細はネット説明まで) Coiny Tools Pro v3.33




Q7 : 改造カード解錠キー


A7 : もしソフトウェアが自動的にカードの解錠キーを探知できない上に、使用者手動で入力する番号も間違ったら、このカードがゴミカードになります。




Q8 : 『カード複製』のツールを使っている時に、ステップ1にエラーが出た: 無効 な スカパー ! カード ! 有効 の スカパー ! カード は 検出 さ れ て い ない !


A8 : 正規カードを入れた場合:カードは古いバージョンですので、PPVハッシュ数値を読み取れません。新バージョンカードを使って下さい。
空白カードを入れた場合:新しい空白カード最初使用の時にまず「ペアリング用のカード作成」ツールで改造してから、改造完了後、空白カードはスカパー!ICカードに変身します。




Q9 : Win 7パソコンのステップ3失敗原因


A9 : win7のPCで改造する時に、v3.33ソフトウェアのステップ3が起動できない場合は、まずこのマイクロソフトのプログラムをインストールしてくだし。インストール後にPC再起動したら、v2.3ソフトウェアは問題なく動きます。 https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4054530/microsoft-net-framework-4-7-2-offline-installer-for-windows




Q10 : 使用されたチューナーに『機器情報內容』のデータを消すことはできますか?


A10 : できます。チューナーのNANDフラッシュメモリを変更して下さい。契約ICカード番号(本機に登録されたICカード情報はありせん) 、機器情報:NN-NN-NN-NNNNNNNNNNNN-NN-NN-NN




Q11 : チューナー4桁の暗証番号がわかりません。


A11 : チューナーのNANDフラッシュメモリを変更したら、パスワードを設定し直すことができます。




Q12 : 改造カードを使っているチューナーに、LANケーブルを繋いでも大丈夫ですか?


A12 :できます。未使用のチューナーを使うことがおすすめです。『機器情報』にデーアがないので、業者側でLANケーブル経由で改造カードを探知できません。




Q13 : 改造カードを使っている契約や解約チューナーに、LANケーブルを繋いでも大丈夫ですか?


A13 : おすすめしません。今の業者はLANケーブル経由で改造カードを探知できるかがわからないからです。
もし必ずLANケーブルを繋ぎたい場合は、未使用のチューナーを使うことがおすすめです。『機器情報』にデーアがないので、業者側でLANケーブル経由で改造カードを探知できません。




Q14:改造カードを使っているチューナーは録画できますか?


A: TZ-HR400P/TZ-WR320P/TZ-WR500Pなどの機種の未使用のチューナーに「スペシャルカード作成」ツールで改造したカードは視聴できますが、録画できます。 PT-700A/TZ-WR4KP/FMP-X7(A)などの機種の未使用のチューナーに「スペシャルカード作成」ツールで改造したカードは視聴できますが、録画できません。PT-SH700A/TZ-WR4KP/FMP-X7(A)などの機種の未使用のチューナーは改造カードで録画したい場合は、「契約申し込むカード」ツールで改造成功のカードを使ってください。 既に改造データがある契約チューナーや解約チューナーは、改造カードを入れたら録画できます。上記の問題はありません。




Q15:既に契約データがある契約チューナーや解約チューナー(機器情報:??-??-??-????????0000-0?-01-0?)を未使用のチューナー(機器情報:NN-NN-NN-NNNNNNNNNNNN-NN-NN-NN)に変身できますか?


A15:できます。チューナー内のNAND Flash Memoryを交換必要です。この部分は専門の修理業者に頼む必要になると思います。




Q16 : 新品はこんな問題に遭ったらどうする?


A16 : まずは自分のパソコンとカードリーダーをチェックし、問題点を排除したら使える。備考:最後、このカードはWin7パソコンがステップ3で失敗したら、自分で問題排除(マイクロソフトのソフトウェアをインストール)できたら、カードが正常に使えられる。 今後同じ問題に遭ったら、まずは下記説明に従って、パソコンをチェックしてください。 *****パソコンの改造ソフト不具合*****




Q17 : WindowsPC(お勧め:OSwin10) Windows7でもいけますか?


A17 : win7のPCで改造する時に、v3.33ソフトウェアのステップ3が起動できない場合は、まずこのマイクロソフトのプログラムをインストールしてくだし。インストール後にPC再起動したら、v3.33ソフトウェアは問題なく動きます。 https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4054530/microsoft-net-framework-4-7-2-offline-installer-for-windows





2017年12月10日無料視聴始まった以来、今でも信号が切られることはありません。カード視聴期限:スカパー!カードキー変えた後に失効